Tera Bot

ひとぱー(人は見た目が100パーセント)第1話あらすじネタバレを調査

time 2017/03/15

ひとぱー(人は見た目が100パーセント)第1話あらすじネタバレを調査

どうも管理人です。
女優の桐谷美玲が主演することが決まったドラマ
「人は見た目が100パーセント」ですが

今回は第1話のあらすじやネタバレについて調査してまいりました。

ロボ太
ネタバレって原作知らん人は見たらあかんで!

おもいっきり内容を書くので、真っ新でドラマを楽しみたい方は見るのはやめてくださいね!

このドラマの原作は雑誌「BE・LOVE」で連載されていた大久保ヒロミさんの漫画ですが
作者公認の略し方が《ひとぱー》だそうです!

今春はひとぱーブームがきそうですね!

さてでは本題に行きましょう!

人は見た目が100パーセントのあらすじは?

<スポンサードリンク>

※あくまで予想になるので、原作とドラマが完全に一致しないものとしてご覧くださいね。

この漫画は3人の女性が美を追求する、一話完結型のストーリーです。

3人は製紙会社の研究員で、毎日閉じこもって研究しています。

紙の研究って想像つきませんよね。
おそらく研究室ではこんな感じでしょう。

テラ子
あーストレスたまるわー

人目に触れることがない3人は、だんだん人の目を気にしなくなり始めます。
このままではいけないと思った3人が取った行動は「女子力をあげる」

「自分に自信がない」
「男性にモテたことがない」
「ガールズトークが得意ではない」
「メイクやおしゃれもほとんどしない」
「イケメンや美女には目も合わせられない」
「自分の容姿を褒められたことがない」

変わりたい!イケメンをゲットしたい!
という思いから女子力を上げる努力を始めます

化粧をやってみる

女性にとっての美の象徴。化粧。

その手始めが化粧です。

彼女たちはつけまつげをつけようとします。
しかし、うまく行かない。

3人で一番若い後輩の聖羅がつけまつげを手にしますが
つけまつげを破壊してしまう。

3人はつけまつげの脆さを学ぶのでした。

聖羅は、慎重に壊さないように目にくっつけてみようと試みます。

しかし、うまく瞼に接着できず瞼の上かた直線的につけまつげをつけてしまいます

最初に曲げることを知らなかったんですね。

ロボ太
・・・

今度はつけまつげが目の幅に合わず、飛び出てしまいました。

そしてカットすることを学びます。

ロボ太
基礎的なこと知らなすぎる。。。

やっとつけられるようになった3人は庶務課に向かいます。

あ、ちなみに彼女たちは女子力が高い女性に合うのが苦手です。
ファッションビルに入ると気絶してしまうレベルなのです。

庶務課にいった目的は、以前トイレットペーパーを1袋ほしかったのに
ノーメイクの自分が恥ずかしくて「一個」としか言えなかったこと

今回はつけまつげをつけて女子力をアップしたので大丈夫です。

庶務課に意気揚々と乗り込んだ・・・

だがそこには化粧をばっちりした女子力の高い庶務課の女子社員がいます

本当は一袋ほしかったのに、2つください・・・と言うのが精いっぱいでした。

部屋着も女子力が現れる

<スポンサードリンク>

そして次に

佐藤聖羅の部屋着は残念なジャージだということがわかり

彼女たちは部屋着を変えようと試みます。

3人が向かったのんは安価でおしゃれなものが手に入るファストファッションのお店

色々ためしてみるものの
どれも似合わない、、、、

聖羅の体型に起因していました。

聖羅ダイエットを決意!

そこで聖羅はダイエットすることを決意します。

大好きだったポテチや、運動もすることに
しかし3日でやめてしまいまう

なんのためにこんなに頑張っているのかわからなくなったころに

女子だけだった研究所にイケメン研究員が配属されます、

聖羅はこの研究員に一目ぼれをして
再びダイエットを頑張ります

そしておしゃれな服を着れる体型になるんですが
告白することができません。

しかし、聖羅の変化にイケメンも気づき、好意を感じるように・・・

という物語でした。

まとめ

<スポンサードリンク>

今回はざっとまとめてみましたがどうだったでしょうか?

不器用ながらも努力してる姿が愛らしいですよね。

そしてつけまつげをつけるだけでここまで苦戦していたらこの先が不安になってきます笑

果たして彼女たちは女子力高い女子になることができるのか!!

では最後までご覧いただきありがとうございました。

ポケモンGOまとめ

バレーまとめ

金曜ロードショー特集

アーカイブ

カテゴリー