折原幸人の衣装やブランドは何?4話と今までの服を調査

NO IMAGE

どうも管理人です。
火曜日に放送されているドラマの「校閲ガール」をみていたんですが

折原幸人役の菅田将暉さんかっこよくないですか?

役どころとしては
どこか冷めていて、つかみどころのない。
中世的な若者です。

今時の男の子って感じですね。

そのくせ、モデル、作家、大学生とマルチな才能も発揮する。
なんとなく、ずるいやつです笑

だって、学校にいたら絶対嫉妬しますよw

で、ですね。このドラマは内容もそうですが
衣装が結構注目されてるので
どこのブランドか気になる人もいると思い調査しました。

折原幸人の衣装は?1話から

<スポンサードリンク>

まずは、幸人君がきていたこのスクエア柄のニットですが

上半身しか映ってないですが、ドラマの1話でも着ていました。

sukueagara

NEON SIGN BlanketKnit(ネオンサインのブランケットニット)
お値段、¥34560なり。

ユニセックスかな?と思うぐらい大きめで個性的なニットです。
細身の菅田さんが着るとめっちゃ似合いますよね。
いいお値段しますね。しかし、この商品は現在売り切れということです・・・
残念。

再受注しているだろうし、もう少しすれば購入できると思います。

HPはこちらからご確認ください!

続いてはこちら!

赤いチェックのシャツ
akasytau
これは幸人君がドラマの中で、私服として着ていたものですね。
実際、かっこいい!とださい!の声があがっていますが笑

菅田さんだから着こなせる部分も大きいと思います。

LAD MUSICIANというブランドで
かなり大き目のシャツです。
値段はこちらもお高い。
¥35640円なり。

HPはこちらから確認!

これはまだ売り切れていないので、ほしい方はお急ぎくださいね。

衣装の3話まとめ

<スポンサードリンク>

森尾(本田翼)の自宅で小説を書く幸人君。
真っ赤なプリントTシャツに真っ赤なパソコンって
個性的で可愛いです。

1話でも赤シャツを着ていたので、原色系のファンションが多いのかも。

akanito

このブランドはどこのブランドでしょうか?

このブランドは残念ながら、ブランドはわかりませんでした。

管理人の予想ですが、菅田さんは服を作るのが好き。みたいで

実際、作っていると8時間ぐらい経っていたとか笑

もしかしたら、オリジナルの服なのかな?とも思いました。
「菅田将暉の色全開で」のようなことを監督と言っていたらしく
可能性はかなりありますよね!

そうだとしたらスゴすぎます。
服も作れて完璧かよ!っていいたくなりますよ。笑

こちらの超シンプルな緑のニットですが
これもスクエア柄のニットと同じブランドでNEON SIGN BlanketKnitのものです。
お値段は27000円税抜き。。

全体的に高めのもが多いですが
菅田さんだからしょうがないですね。

NEON SIGN BlanketKnitのHPはこちら!

どれもこれもおしゃれです 。

4話衣装は、放送次第追記していきます。

少々お待ち下さいね。

私服でよく着ているブランドは『COOGI』

菅田さんが私服できているブランドは
『COOGI』というブランドのようです

老舗のニットブランドでオーストラリアのメルボルンで誕生したブランドです。

sudamasaki

派手ですね。
ドラマの折原幸人と似たような恰好をしているみたいです。

菅田さん自身は、そこまで派手じゃないけど
挑戦したい服とコメントしてました。

またドラマが終わったら買いとるそうで、今後も見れる可能性が高いですよ^^

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

<スポンサードリンク>

ドラマカテゴリの最新記事