宮地佑紀生の暴行の原因は易怒性だった!蹴った相手は神野三枝(みえ)!

宮地佑紀生の暴行の原因は易怒性だった!蹴った相手は神野三枝(みえ)!

愛知県のラジオ番組で長年出演されていた宮地佑紀生さんですが
暴行事件を働いたと話題になっていますね。

一体どういうことなのか?事件の流れとお相手のコメンテーター
そして原因についても深堀していきます。

宮地佑紀生さんとは?

みやちゆきお

本名:宮地由紀男

1949年1月9日生まれの 現在67歳です。

2005年には30年間しゃべり続ける男として、自伝的エッセー「宮地佑紀生の天国と地獄」を発売されています。

「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」という番組で起こりました。
27日午後2時55分ごろ、に最初、神野さんから「えっ、えっ」という声が聞こえて
ボンと大きな音がなった後。会話がかみ合わなかったようです。

実際には、数回足で神野さんを蹴ったあと、マイクで唇を殴った疑いがあります。
全治10日の怪我を負ったようです。

番組はその後アナウンサーを使って放送しておりましたが、打ち切りを発表しました。

名古屋のみのもんたと評されるほど東海地方で人気だった宮地さん。
どうしてこのようなことをしたんでしょうか?

その原因は病気だといわれていたます。
お歳も召されていますし、ボケもあったんでしょうか。なんにしても暴行という事実は消えないので逮捕は仕方ないのかなと思います。

<スポンサードリンク>

病気の原因は易怒性とのこと

普段温和で、怒ることがない宮地さんが
なぜこういったことをしてしまったのかについてですが、
易怒性(いどせい)という症状の可能性が非常に高いとのことです。

これは、普段おとなしい人や、温和な人が発症する
認知症の初期症状の一つです。

この症状には内科的なものと、精神的なものがあるそうで

内科的要因としては歯痛、中耳炎、インフルエンザ、発熱などがあげられるそうです。

以前より体調不良を訴えることがおおかったそうですが
こういったことは自分で気づくことは難しく、周りはよく見て判断することが必要ともいえます。

高齢者の易怒性に気づいたら、一日も早く認知症専門医のところへ連れていくことが大事です

自分の周りでもこういう人がいないか。よく気をつけてこういった事件にならないように心がけたいところですね。

<スポンサードリンク>

神野三枝さんについて

神野三枝(じんの みえ)さんですが、以前より高圧的な態度をとられたりもしていやようですが
今回のように暴力を受けたのは初めてのようでした。

精神的なダメージもあるだろうし、復帰の目処はまだ立っていませんね。
いわば事故みたいなもので、神野さんに非はないので一刻も早く戻ってきてほしいですね

まとめ

こういった認知症の事件は大変遺憾なもので繰り返されるべきではありません。
先ほども言いましたが、認知症の場合は家族や周りの人たちが気づくような状態にするのがいいですね。

<スポンサードリンク>

エンタメカテゴリの最新記事