生瀬ヒュッテの予約方法や場所は?口コミも気になる

NO IMAGE

どうも管理人です。
兵庫県に人気のパン屋さんがあるということを聞き
食べてみたい!と思い、どんな店なのか気になりますよね。

そのお店は、「生瀬ヒュッテ」というそうです。

人気のパン屋さんなら予約したい!という方のために
予約方法などを調べてみました。

生瀬ヒュッテ店の場所は?

生瀬ヒュッテですが
読み方は、なまぜヒュッテと読みます。

場所が、西宮市塩瀬町生瀬1285-221ですので
その地名からきているんだと思います。
またヒュッテという意味ですが、

登山者やスキーヤーの宿泊・休憩などのために作られた小屋。山小屋

という意味だそうで、まさに店のイメージにあっていますね。

竹内久典さんという方がパンを作っているようなんですが
なんと、
1日に1000人もお客さんがくるようです。

こちらがお店の写真です。

namaze

じつはこのお店は、2016年にオープンしたんですが
すでに大人気だそうです。

それは、竹内さんが2000年にオープンした「ブランジュリタケウチ」をオープンしたものの
このお店はケーキ屋さんのようですが

ケーキよりもパンの方がお客さんが毎日食べられると思い、転向したそうです。

それには大変な苦労があったはずですが
だからこそおいしいパンが作れるんですね。まさに職人です。

生瀬ヒュッテのい予約方法は?

じつは販売は予約販売しかしていないんだそうです!

なので、いきない食べたいと思って買えないんですよ。
先に知っておけてよかったです、兵庫まで出かけて買えなかったら悲惨ですからね。笑

さて、予約方法ですが
毎週月曜日の

10:00~14:00に電話予約のみ。

え?

そして、その週の指定した火曜から金よいうの10時から14時の間に取りに行けるということです。

しかも、FAXや来店での予約は不可。
そしてわざわざ取りに行かなくてはならない点から家が遠い人は難しいそうですね。

何百回も電話してやっとつながるようで、まさにライブのチケットの先行販売のようです・・・笑

またパンのメニューは、月替わりだそうで竹内さんのHPを確認してください。
こちらです。

また電話番号も記載されていました。
0797-24-2712
ぜひ一生のうちに食べてみたいパンです。

生瀬ヒュッテの口コミは?

口コミについてですが、ネットで実際たべたことのある方の意見がありました。

正直、以前の印象では、美味しいけど、まあ、数ある美味しいパン屋さんの中の一つだったんですが…
もちろん、最高レベルのパン屋さんですけど
でもでも、もっともっと美味しくなっているように思えました。
めちゃめちゃ美味しい♪
なんだろバランスが良いっていうか
感動ものの美味しさです。

感動できるパンってますます期待が高まります。

調子に乗って買い過ぎたので、当然、その日の内に消費する事が出来ず3日ぐらいに分けて消費しましたが、
どれも本当に美味しくて、小麦の味がキチンとして、材料も厳選されたものを惜しげもなく使っているのであろう事は
多少高めの値段設定でも分かります。

みなさん絶賛の声をあげてますね!

食べログで過去のメニューがありました。

■今月の甘いパンセット\1300(税別)
・天然酵母マカダミアナッツのバゲット
流石のハードパンに香ばしいマカダミアナッツ (♡´∀`)ノ
・抹茶とくるみの抹茶あんぱん
ハードパンではありませんが、抹茶餡が素晴らしくおいぴ~ (●ゝェ・)ノ
・アプリコットのメロンパン
・カシューナッツとチョコレートのコーヒーライ麦パン
これは、もう、美味しいに決まってま~す ヽ(○´3`)ノ♥
※月始め受け取りのセットは、予約時の前月のセットになります

■当日買い足し4種¥2380(税別)
・マンゴとココナッツ\300×2
大好きなフルーツのマリアージュ ♡(・ェ・人)
・オリーブパン\180×2
だ~い好きなオリーブに、コシの強い生地が美味~ (´Д`★)☆
・リンゴとレーズンの胚芽パン\250×2
まん丸で可愛いリンゴのシロップ煮とレーズンの胚芽パン ○ヽ(‘▽’*o)β
・アプリコットのメロンパン\220×2
「セットに入っていない」と言われましたので買い足しましたら、重なって
しまいましたぁ…((´w`;))σ

■イートイン(税別)
・ベーコンチーズサンド¥380
・粒餡サンド\100

名前を聞くだけでおいしいそう笑
パンにしては少し高いかな?とは思いますが、その値段に見合う
味なんだと思います。

高いといっても普通のパンより高いだけですので、全然許容範囲ですね。

まとめ

パン職人二人だけのこだわりのお店だからこそ、そこまで予約は取れないということなんでしょうね。

来週にテレビで出演されるので、もっと予約が難しくなりそうですけどね汗

これからもおいしいパンを作り続けてほしいです。

エンタメカテゴリの最新記事