高樹沙耶の同棲相手の男性の名前は?虹の豆の場所も調査

NO IMAGE

どうも管理人です。
さっきはいったニュースですが、
女優の高樹沙耶さんが逮捕されましたね。

移住先のの沖縄県石垣島で大麻を隠し持っていたとされていますが
本人は否定しているようです。

というのも、高樹さんは以前から医療用大麻の合法化を訴えていて
今年7月の参院選に出馬していましたが
落選しています。

世間からの声は、かなり冷たいですね。
大麻の合法化も、自分が使いたいからと思われても仕方がないかと思います。

現在は沖縄県の石垣島で共同生活を行っているようですが
夫ではない人たちと4人で暮らしているようです。

高樹沙耶の同棲相手は誰?

<スポンサードリンク>

高樹さんといえば、1983年、19歳で映画「沙耶のいる透視図」で主演デビューし
その後もドラマなどで人気女優になりました。
六本木のディスコに繰り出し、高級マンションで派手な暮らしをしていた。と関係者は言います。

その後、シンガーソングライターの中西圭三と結婚しましたが
2年で離婚しています。

芸能界へ復帰してドラマ「相棒」などに出演していましたが、大麻合法活動のため引退します。

現在は「虹の豆 浮世離れ」という名のコテージを経営管理していたそうですが
そのコテージの規模は
1500坪もあり、全財産を投資したといわれています。

すごいですね。沖縄が土地代が安いといっても1500坪だと、数千万はするはずです。

1人で鉈(なた)をふるいながらジャングルを切り開き始めた

とありますが、目的は
高樹の理想がつまった宿泊施設を作ることだったようです。

1泊3万円ほどで10人まで泊まれる施設を作り、悠々自適な生活を行っていたかと思えば

ともに働く仲間として、男性4人と共同生活もしている。「わたくしの愛人たちです!…って嘘です。同居人でございます。ハハハ」と豪快に笑った。

と語っています。
「事実婚の相手M氏」という方がいました、森山繁成さん58歳。
狭心症の治療のため、沖縄にきたといいます。
森山さんも、大麻の合法化を推進している方で
高樹さんと意見があったんでしょうね。
夫説もありますが、本人たちは否定しています。

また、元参議院議員の平山誠さん64歳。も同棲しているようで
平山さんも帯状疱疹(ほうしん)の治癒の目的で来たようですが

お互いに男女の関係はないとのこと。

小見祐貴さん26歳。世界を放浪する活動をしていて
その中で石垣島にたどり着き、同棲生活をおくることになったようです。

なんか怪しすぎますね。笑

この方はまだ若いので、男女の関係がありそうな予感がします。

4人目は、和田英幹さん41歳
経緯は不明ですが、元建築関係の技術者だそうです。

これだけの男たちと同棲生活をしている、高樹さんって一体なにもの・・・?

経営施設の「虹の豆 浮世離れ」とは?

<スポンサードリンク>

経営管理をしている。「虹の豆 浮世離れ」について調べてみました。

写真はこちら!

結構綺麗な場所ですね。
たしかに療養できそうな雰囲気です。

しかし、露天風呂付で、食事なし、で料金が税込み32400円は少し高いとおもいましたね。

3万円だといいホテルに泊まれますからね。

しかも、食事が付いていないとなると、観光目的ではこないでしょうね。

現在HPはザーバーダウンしていて閲覧できませんが

専用のツイッターがありました。

なにやら植物の栽培もしているみたいですが
ここで大麻も栽培していたんでしょうか?

テレビのインタビューでは否定していたものの、やはり合法ではないものを栽培していてはダメですね。

しかし、近所のひとたちは知っていただろうし
それなのに、完全に証拠がそろうまで逮捕できないんですね。

大麻撲滅は難しさを知りました。

<スポンサードリンク>

芸能カテゴリの最新記事