オランダ女子バレーのマノン・フリールが可愛い!美しいすぎる画像もあり

オランダ女子バレーのマノン・フリールが可愛い!美しいすぎる画像もあり

先日の試合では、バレーボール女子日本代表がついに、イタリアを下しリオ五輪の出場を決めました。
今回で4大会連続でオリンピック出場を決めました!
いやー、ついにやりましたね。今大会は全体的にキレッキレだった気がします。

しかし、今回戦ったオランダもすでにリオへの切符を手にしています。 

<スポンサードリンク>

オランダ戦歴

総当たりなので総勝利数や勝ち点で決まるんですね!

5/14(土) オランダ×カザフスタン 3 – 1で勝利! 25 – 12  21 – 25  25 – 14   25 -8

5/15(日) オランダ×韓国   0 – 3 で敗北… 27 – 29  23- 25  21 – 25

5/17(火) オランダ×タイ   3 -0 で勝利!  25 – 14   25 - 16   25 - 20

5/18(水) オランダ×ドミニカ共和国 で勝利!  3 – 0   25 – 22   25 – 18   25 – 21

5/20(金)×オランダ×イタリア で勝利!  3 - 0   25 – 21  25 – 21  25 – 14

4勝1敗です!セットカウントまでいってるのが1試合なのでほとんどストレート勝ちという。
乗りに乗ってます。

戦歴は日本と同じですね!かなりの競合国です。
そこでオランダの選手がかわいいということで調査してみました。

マノン・フリールの画像

さて、調査するとこのマノン・フリール選手が有名のようです。
オランダは美人が多いといいますが、本当なのかな?とかなり失礼なことを想っていました。笑

こちらです。

oranda5

 

oranda1-crop

 

結論。
めっちゃかわいいという。笑

しゃがんでるだけでも美しいです。

マノン・フリールは「バレーボール界のシャラポワ」

あまりにも美しいので祖国オランダでついた異名があるようで、それが
「魅惑のポニーテール」「バレーボール界のシャラポワ」です。

シャラポワがこちら↓

syarapowaマノン・フリールさんはこちら↓

oranda5

うーん似てますかね?どっちも美人ですね。

しかし、「バレーボール界のシャラポワ」はまだ異名感ありますけど
「魅惑のポニーテール」ってただの感想やん。と突っ込みたくなります。

でもまぁ確かにここまでポニーテールが似合う人はいませんね

oranda6

こちらは交代の瞬間ですかね?ただ立ってるだけなのに様になってます。

orannda9-crop

orannda8

喜んでる姿もかわいいです。

これは早く日本×オランダを見なければ!

<スポンサードリンク>

マノン・フリールについて

彼女について調べてみました。

生年月日は1984年2月8日の32歳。
身長はなんと、、、192センチ。

男子でも高身長だとされる身長です。。。
流石、オランダは世界一平均身長が高い国です。

これだけ身長が高くても体重は73キロと抜群のスタイルです。
73キロと聞くと、普段耳にする女性の体重なのでわからないかもしれませんが
一般的に痩せている、とされる計算があって。

身長 - 110 = 体重 以下がいわば、細いに分類される人です。
マノン選手は、192 - 110 =82 なので82キロあっても細いのに

73キロしかない。マイナス約10キロです。

150センチの人が、30キロしかない計算になりますよ。笑

<スポンサードリンク>

まさにモデル級です。 

まとめ

oranda

マノン・フリール選手ですが、本当にきれいでしたね。美しいすぎます。
ぜひ彼女の試合もみてみてくださいね!

スポーツカテゴリの最新記事