奥原希望(のぞみ)の家族や学歴を調査!情熱大陸に出演!

奥原希望(のぞみ)の家族や学歴を調査!情熱大陸に出演!

どうも、最近はバドミントンに興味がある管理人です。

バドミントンといえば、めちゃくちゃ強い女子選手がいるという噂を聞きました。
奥原希望さんです。希望(きぼう)と書いて”のぞみ”と読みます。

奥原選手自身のことや、経歴、家族などにも迫っていきます。

<スポンサードリンク>

奥原希望がすごい!

奥原希望のプロフィールですが、1995年3月13日生まれの21歳です。
若いですね。しかも2011年12月21日付けでバドミントン日本代表ナショナルチームに選出されているから驚きです。

奥原選手は6歳の小学校2年生のときに父親と姉、兄の影響を受けてバドミントンを始めました
理由は負けたくなくて強くなったようです
凄い負けず嫌いなんですね。

小学校6年生時には全国的にも活躍するようになりました。

中学時代は全日本ジュニア選手権優勝

高校時代、全日本ジュニア選手権2連覇
インターハイ優勝

世界ジュニアバドミントン選手権 銅メダル

全日本総合選手権優勝。これは史上最年少記録のようですw

アジアユースU19選手権団体戦 優勝(日本初)

その後実業団に・・・
そこでの実績は、スーパーシリーズファイナルズ優勝
全英オープン女子シングルス 優勝

これ以外にも出場されていますが、このへんは史上初や日本人初が多いのでまとめました。

ここまで強いのも絶対負けたくないと思う気持ちでしょうか?

<スポンサードリンク>

奥原さんの家族について

兄の奥原大生さんは、高校時代にインターハイベスト8で現在は、自治医大で学ぶお医者様の卵のようです。

まさに文武両道です!

大学の偏差値は70を超えており、日本でトップレベルといっても間違いないです!

ここまでの実力の人はなかなかいないかなと思いますね。

また、お姉さんもバドミントンをやっていました。
やはり家族のえいきょうがかなりおおかったみたいですね。

<スポンサードリンク>

奥原さんの学歴は!

学歴ですが、中学校は大町市立仁科台中学校

で高校は、埼玉県立大宮東高等学校のようです。

じつは、高卒なんですね

卒業後に2013年4月に日本ユニシスへ入社し、実業団にはいってます。

強さの秘訣

奥原選手の強さの秘訣は柔軟性とスタミナにありました。

体操選手のような柔らかい体に、どれだけラリーを打ってもミスをしない体力。

身長が153センチと小柄ながらも世界トップクラスと渡り合っている秘密は
テクニックと運動量にありました。

卓球選手は実は知られてないですが、年間に200日も海外遠征をおこないます。

それだけ忙しければ体力も付きますよねw

まとめ

負けず嫌いで世界と戦うレベルになった奥原さん。

今年のオリンピックでも注目の選手になるでしょうね。

いまから楽しみです

スポーツカテゴリの最新記事