『スラムダンク』【映画】はどんなストーリーになる!?新たな映像化を大予想!

『スラムダンク』【映画】はどんなストーリーになる!?新たな映像化を大予想!

人気漫画『SLAM DUNK』(スラムダンク)の新作アニメ映画(タイトル未定)が、
2022年秋に公開されることが決定しました。
作品公式サイトや東映アニメーションの
公式YouTubeチャンネルなどで発表されました。
PVではスタッフ情報も公開され、
監督・脚本は原作者の井上雄彦氏が担当します。

『SLAM DUNK』とは週刊少年ジャンプで連載され、
TVアニメ、アニメ映画化された伝説的大ヒット漫画です。
当時の日本ではマイナーだったバスケットボールの人気を一気に押し上げるなど、
社会現象をも起こした作品です。
もはや説明不要の国民的作品でしょう。

気になるのは一体どんなアニメになるのかというところ。

そこで今回は、個人的な想像を元に、
3つの映像化予想を立ててみたいと思います。

予想その①:インターハイ編

アニメ放送終了後からずっと望まれていたのが、
未映像化箇所である夏のインターハイ編です。
原作では、主人公が所属する湘北高校と全国の強豪校が対戦し、
二回戦ではインターハイ三連覇中の「山王工業」との試合が行われ、
ファンの中でも屈指の人気を誇るエピソードになっています。

そんなクライマックスのインターハイですが、
既存のアニメシリーズでは描かれておりません。
アニメシリーズでは、インターハイを前にして
過去のライバル達が複合チームになり練習試合を仕掛けてくる、
という熱い展開で最終回を迎えています。

しかし、ファンの間では、
クライマックスを含むインターハイ編の映像化を求める声は未だにあります。
今回の新作映画でそれが実現する可能性は大いにあると思います。

予想その②:旧作リメイク

これまでにもアニメ化された数々の名場面を、
さらに高いクオリティでもう1度リブートする、というのがこの予想です。

この「リメイク」には2パターンあるかと思います。

●特定のエピソードをリメイク
●総集編のような形でリメイク

この2つです。

前者は、アニメシリーズや漫画原作を
「劇場版アニメ」にするときによく行われるパターンです。

現在上映中の『銀魂』シリーズや、
歴史に残る大ヒットをとばした『劇場版 鬼滅の刃』も特定のエピソードや、
まとまったお話を劇場版にしたものです。

この形で映画化をするのなら何パートかに分けて
展開していくこともあるのではないでしょうか。

次に、総集編的なリメイクです。

これは、漫画やアニメ作品を「実写映画化」する時によく使われる方法です。

少女漫画やギャグ漫画の実写化の際に、
オリジナルエピソード等のアレンジを加えつつ
一本の映画で表現をする形が取られることがあります。

今回の『SLAM DUNK』映画化はあくまでもアニメ映画化とされているのですが、
こういった手法を取る可能性も十分にあります。

この「リメイク」の方針は、既存のファンだけではなく
「まだ作品に触れたことのない人」にもとっつきやすい特徴があります。

配信が主流となり、年に何百というアニメ作品が制作される中で、
もう一度『SLAM DUNK』という作品を発信する
大きなきっかけになるのではないかと思います。

予想その③:完全新作オリジナルアニメ

その名の通り、映像化もされていなければ原作にも描かれていない
新しい『SLAM DUNK』を作っているのでは? という予想。

連載終了から約25年が経過した今でも、グッズがたびたび発売されたり、
ファンの熱が冷めない『SLAM DUNK』なので、
新しい姿に期待する方も多いのではないでしょうか。

新作もいくつかパターンに分けられると思います。

●原作で描かれてないエピソード(アニメオリジナルエピソード)
●連載終了した原作の続きを描く

が考えられます。

アニメオリジナルはこれまでにも何本か作られていますね。
あくまで物語の時間軸の中のどこかの出来事として、劇場版が作られています。

その方式で3作品が作られているので、4作品目は少し難しい印象も感じます。

後者はまさに誰も見たことのない『SLAM DUNK』です。

原作では描かれていない、高校二年生になった桜木花道、
そして赤木剛憲、木暮公延、三井寿が卒業した
新生湘北高校バスケットボール部をアニメ映画化するのでは? という予想です。

現実味は薄いかもしれませんが、ファンからするとかなり嬉しい展開ですよね。

原作の続きを望む声も多いですし、
単純にあの世界の続きが見れることに対しての楽しみもあります。

成長したキャラクター達の姿や、
井上雄彦先生が今どんな表現を見せてくれるのか、
見どころはたくさんありそうです。

まとめ:一体どうなる!?『SLAM DUNK』

現在考えられる可能性は示すことができたのではないでしょうか。

ファンの皆さん一人一人が、
いろんな楽しみがあってそれを共有し合うのもまた一興だと思います。

最新情報を心待ちにしながら、もっともっと盛り上がっていきましょう!

どの予想が実現したとしても楽しみですし、
全てを裏切るサプライズが待っているかもしれません。

この機会に『SLAM DUNK』を見直してみるのもいいでしょう。

エンタメカテゴリの最新記事